駅弁コレクション

JR東日本 松本駅
名古屋へ帰る時を買っています。
データは当時のもので、現在は、デザイン・値段が変更されていたり、販売されていなかったりするものもあります。
駅弁包み紙写真
購入日・駅弁名・値段(当時)・販売社名
92年8月22日
筑摩野
820円
イイダヤ軒

 幕の内弁当です。
94年1月17日
月見五味めし
800円
イイダヤ軒

 山菜がのっかった味ご飯。プラスチック製の容器は、ご家庭でも使えます。
01年7月29日
地鶏めし
840円
イイダヤ軒

 ご飯の上に地鶏の切り身がでっかくのっかってます。
01年7月29日
安曇野釜めし
820円
イイダヤ軒

 陶器の釜めし。山菜が中心。缶詰めのサクランボはいただけない。
03年8月10日
小さな信濃路
630円
カワカミ

 600円台はお買い得。幕の内弁当ですが、ご飯が季節によって変わるようです。
03年8月10日
とりめし
610円
カワカミ

 ご飯の上に鶏肉と鶏そぼろ、さらに信州特産野沢菜がのっています。


駅弁コレクショントップへもどる