駅弁コレクション

JR東海 静岡駅
普通列車で東京方面へ行く時、乗り換えることが多いです。
データは当時のもので、現在は、デザイン・値段が変更されていたり、販売されていなかったりするものもあります。
駅弁包み紙写真
購入日・駅弁名・値段(当時)・販売社名
92年5月4日
うなぎめし
930円
東海軒

 まさに鰻丼。山椒とたれが付いています。
92年5月4日
釜のたいめし
720円
東海軒

 釜めしと鯛めしをくっつけた弁当。
92年5月4日
幕の内弁当
680円
東海軒

 幕の内弁当です。当然わさび漬けが入っています。
99年7月31日
鯛めし
760円
東海軒

 鯛めしにちょっとしたおかずがついています。
05年1月15日
大御所弁当
730円
東海軒

 田の字の弁当箱の中に鯛めしと赤飯、おかずとしてエビの天ぷら、肉団子など。さらに安倍川餅とあんず。もちろんわさび漬けも。食べ得弁当かも。
06年1月4日
幕の内お弁当
900円
東海軒

 写真がレトロ。メンチカツやエビフライ、煮物などボリュームいっぱいの弁当。ちろんわさび漬けもあり。
06年1月4日
親子めし
680円
東海軒

 親子丼の弁当版。御飯の上にいり玉子と鶏肉がのっている。全体的に甘めの味付けです。
14年12月28日
幕の内弁当(復刻版)
850円
東海軒
 新幹線開業当時の掛け紙を復刻した弁当。

駅弁コレクショントップへもどる