駅弁コレクション

JR東海 浜松駅
普通列車で東京方面へ行く時、乗り換えることが多いです。
データは当時のもので、現在は、デザイン・値段が変更されていたり、販売されていなかったりするものもあります。
駅弁包み紙写真
購入日・駅弁名・値段(当時)・販売社名
92年2月28日
赤飯弁当
700円
自笑亭

 赤飯におかずがついています。もちろん、わさび漬けも付いています。
00年7月29日
赤飯弁当
760円
自笑亭

 上記のリニューアル。値段もリニューアル
93年1月31日
浜の釜めし
700円
自笑亭

 釜めしなんですが、うなぎがのっているところが浜松らしい。
93年1月31日
うなぎ飯
1150円
自笑亭

 鰻丼です。山椒とわさび漬けが付いています。
05年1月15日
逸品弁当浜松宿
890円
自笑亭

 赤飯とクチナシのおにぎりに、天ぷらやこんにゃくなど和風のおかずがどっさり。
07年1月3日
濱松うなぎ飯
1500円
自笑亭

 たれのしみたご飯の上に薄焼き玉子がのり、その上に1匹分のうなぎがのっています。1500円するだけあって、冷えていてもやわらかく、うまい。添えてある肝の味も格別。
07年1月3日
そぼろとり釜めし
600円
自笑亭

 鶏そぼろ、玉子そぼろの上に鶏の唐揚げがのっています。
08年12月29日
しらす弁当
1000円
自笑亭

 ご飯の上にはたっぷりのしらすがのっています。おかずは特に変わったものはなし。

駅弁コレクショントップへもどる