駅弁コレクション

JR九州 宮崎駅
かつて住んでいた街の中心駅。
データは当時のもので、現在は、デザイン・値段が変更されていたり、販売されていなかったりするものもあります。
駅弁包み紙写真
購入日・駅弁名・値段(当時)・販売社名

91年3月21日
椎茸めし
620円
いなだ
 わたしの駅弁の原点。炊き込みご飯の上にのった大きな椎茸は美味。

13年12月30日
椎茸めし
720円
 いなだ

 昔と変わらない味。掛け紙の色が緑から青に変わっています。
13年12月30日
上等椎茸めし
920円
いなだ

 椎茸めしとおかずの2段重ね。おかずが充実しています。

13年12月30日
上等幕の内お弁当
920円
いなだ

 ご飯とおかずの2段重ね。大きなエビが上等感を出しています。
15年8月13日
椎茸めし
760円
いなだ

 2年前より値上げになっていました。
15年8月13日
宮崎の彩り
900円
いなだ

 中央に椎茸めし、周りに宮崎ならではのおかずを配置。


駅弁コレクショントップへもどる